脱毛器について~1

脱毛器というと、家庭用脱毛器のことを指しますが、現在自己脱毛の中でもっとも人気のあるタイプではないでしょうか。 そんな脱毛器にはシェイバー脱毛器とレーサー脱毛器などがありますが、シャイバー脱毛器はまゆ毛や鼻下など専門の小さいものが人気となっています。 体のシェイバー脱毛器もありますが、レーザー脱毛器に人気は完全に奪われているのが現状です。

脱毛器について~2

レーザー脱毛器というと同じレーザー脱毛機器を思い浮かべますが、クリニック脱毛で使われるレーザー脱毛機器とはメカニズムは同じです。 レーザーの出力はとても低いので、効果も永久脱毛をするには時間がかかりますが、自己脱毛としてはとても安全で手軽に安心して扱えるものとなっています。 クリニックで使用するレーザー脱毛機器は60~70度となるので毛根付近の負担も大きくなりますが、レーザ脱毛器はずっと低温になるので肌への負担も心配ありません。 そしてもちろんクリニック脱毛やエステ脱毛などと併用しても使えます。

実際にクリニック脱毛やエステ脱毛は永久脱毛や完全脱毛という言葉を使いますが、現実は最終施術の後また数十%生えてくることもあります。 10%程度から人によっては50%程度発生する場合もあります。そんなときに家庭用レーザー脱毛器を使えば完璧です。

また自分の好きなときに家庭で簡単に行えるので、エステなどのように予約を取って何回も通うこともありません。 また価格的にもエステの全身脱毛であれば20万円以上が多い中、その半分以下となっています。 そしてずっと使うことができるのでコスパ的にも大変おすすめです。